「WGN 第54回例会ご案内 DEC&WGN コラボ企画 2019 年」
DECのAI搭載“色彩形状認識装置”~大王製紙㈱三島工場見学
2012 年 12 月以来の再訪です
総合進行司会:豊島泰行(WGN 理事)   
日時:2019 年 11 月 25 日(月)    
DEC→ダイオ-エンジニアリング㈱の略称
10時23分
開会宣言
平尾隆行(WGN 理事長)
10時25分
ようこそダイオーエンジニアリング㈱へ
福島慎一(DEC 代表取締役社長)
10時30分
プレゼン開始(45 分)
プレゼンター 大西 誠人(DEC ICT ソリューション部チームリーダー)
       大石 昇治(DEC 開発部開発課)
人工知能(AI)を搭載した色彩形状認識装置「エアロソータCS-AI」等のご説明や、工場で実機視察 を行います。
※現機種の対応分野や業界:家電・金属・自動車等の非鉄金属等のリサイクル
・廃家電/廃自動車の混合廃棄物から単一メタル回収。
・渦電流識別機より高度な選別で銅線回収リサイクル。
・廃家電等のミックスプラスチックから基盤・被覆電線等の異物除去。
又、今後AIを搭載していく、商品ラインアップ構想・開発途上品等 の説明も受けます。
11時30分
移動→(チャーターバスで大王製紙㈱三島工場へ。約 15 分)
11時45分
大王製紙㈱三島工場見学(45 分)(工場内はバス・徒歩)
案内:多井 公彦
(DEC 抄紙保全グループ課長)
主な見学〈新型抄紙(しょうし)機〉〈古紙再生技術〉〈紙の資料館〉等
12時30分
昼食 (大王製紙㈱会議室にて、午後の質疑等会議も同所で行います)
受付を済ませて下さい。名刺交換などお忘れなく。
13時10分
経済産業局の政策/環境団体四国 EPO の取組(30 分)
案内:多田光昇 (WGN副理事長)
四国経済産業局 資源エネルギー環境課 課長補佐 直井(なおい)伸一:当期推進施策等
中国経済産業局 環境リサイクル課   課長補佐 和田 浩治 :当期推進施策・調査事業等
        〃          係長 西堀(にしほり) 良太郎
環境省四国環境パートナーシップオフィス徳島サテライトデスク 森 紗綾香(さやか)
                :海の生物による CO2 固定「ブルーカーボン」について
13時40分
質疑(45 分)
案内:中河原達真(WGN 事務局長)
・ダイオーエンジニアリング㈱へ
・大王製紙㈱へ
・四国経済産業局へ
・中国経済産業局へ
・環境省四国 EPO 徳島サテライトデスクへ
14時25分
オブザーバー発言・お知らせ等
14時35分
移動→(チャーターバスでDEC西日本工場へ)
14時50分~15時
(DEC 会議室にて)終了宣言~解散
杉村 恒俊(WGN 副理事長)
※個別相談・不足質問のある方(豊島泰行理事に): 進行途中、終了後、ご遠慮なくお話下さい。
DEC商品以外の相談でも対応します。
当日の様子
10 時 JR 利用者の集合場所伊予三島駅に全員集合です。会員仲間が迎車します。
来期ユーモア大賞を狙って、反対側出口で迎車している会員さんも居られました。
10 時 23 分 第 54 回例会
WGN 理事長より開会宣言
DEC 代表取締役より歓迎の御挨拶を頂きました。
ようこそダイオエンジニアリング㈱へ
本日の総合司会
プレゼンターのお二人
画像で AI 搭載の色彩形状認識装置の予習です
DEC 工場で色彩形状認識装置“エアロソータ”の選別能力の確認です
DEC会議室に帰り、デモ稼動で見た「色彩形状認識装置“エアロソータ”」の質疑確認です
11 時 30分 バス移動です 大王製紙㈱三島工場へ
抄造工程の新型抄紙(しょうし)機は、大型AIマシンの様で、最終工程の大きなドラム管の様なモノを みて、やっと紙の製造工程であった事が解かりました(ここは撮影禁止です)。
下の写真は大王製紙㈱三島工場内の〈紙の資料館〉です。
12時30分 昼食
忙しいランチタイムも 会員は慣れたもの。 「なかなかのご馳走で すな」等、悠々と昼食 を楽しみます。
13 時 10分 官からの政策アナウンス/四国EPOの取組み
四国経済産業局
資源エネルギー環境課より
中国経済産業局
環境・リサイクル課より
環境省四国環境パートナー シップオフィス徳島サテライ トデスク
13時 40分 質疑
今日のざっくばらん トークはマイクなしで す。大声、早口のディ スカスです。
DEC 到着:総合司会より本日はお疲れ 様でした。副理事長より閉会宣言をお 願いします。
 
14 時45分【例会終了~閉会宣言】
WGN 副理事長の閉会宣言(定刻終了)
 
Bonus Photo ご挨拶~ 笑顔
以前の記事へ